スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クレジットカード、変額年金保険、住宅ローン… ゆうちょ銀がサービス攻勢
パソコンソフト マイクロソフト 【税込】 Office 2008 for Mac Special Media Edition アップグ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000010-fsi-bus_all
 ■地銀対抗「再編の呼び水」の声も 上場へ向け収益構造改善

 10月に民営化で発足した、ゆうちょ銀行がサービスの拡充を急いでいる。クレジットカード業務や変額年金保険の販売、住宅ローンの代理販売など新規業務の認可を政府に申請したほか、銀行口座あて国際送金の取り扱い拡大も打ち出している。背景には、貯金残高が減少傾向にある中、利ざやの薄い国債運用に依存した収益構造ではジリ貧を免れないとの危機感がある。一方、地域で競合する地方銀行では、現金自動預払機(ATM)の相互開放など対抗の動きも広がっている。

 ≪年明けから続々≫

 「利用者の利便性の向上と収益源の多様化を図る」。ゆうちょ銀は先月26日、金融庁と総務省に新規業務の認可を申請した際、その必要性をこう訴えた。

 ゆうちょ銀は認可が得られれば、独自発行するクレジットカードの会員募集を来年1月に全直営店233店で、同3月には簡易郵便局を除く約2万の郵便局で始める。カード業務の大半はノウハウを持つ三井住友カード、ジェーシービーに委託する。

 変額年金保険の販売は来年5月の開始を目指している。当初は直営店82店で扱い、1年以内をめどに全直営店に拡大する方針。商品は住友生命保険、アリコジャパンなど内外の生保4社から供給を受け、投資信託に次ぐ手数料収入の柱に育てたい考えだ。

 住宅ローン業務も来年中の参入を狙う。取り扱い拠点は当初、東京、大阪、名古屋の3大都市圏の直営店50店程度に限定...

ニュースの続きを読む




◆投資関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆投資関連の無料のレポート情報
『★究極★メルマガ読者を倍増させる無料レポート新活用法』

今やあたりまえになった無料レポートでの読者を増加をさらに活かす方法をあみだしました!ぜひメルマガ読者増加にお役立てください!

■おすすめ無料レポートの紹介

■【緊急】新無料メルマガ読者増サービス【スゴワザ】のスゴさ!
http…

【デイトレーダー養成所】年収2億円投資家の手法

年収2億円の投資家の投資手法知りたくありませんか?
相場の魔術をお教えします。

私、年収2億円投資家の水野貴之がどのようにして、株式投資で稼いでいるか?
その断片をお教えします。

レポートは27ページにわたり、益者のみが知る…

スポンサーサイト
【2007/12/06 10:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<訂正:人民元の対ドル基準値、1ドル7.4143元=中国人民銀行 | ホーム | NY市場サマリー(4日)>>
コメント
脳炎でばっちりダイエット
脳炎は、脳実質の炎症です http://faultfinding.thriftystmartin.com/
【2008/12/07 08:29】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://investoors.blog101.fc2.com/tb.php/1078-43fbaeed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。