スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
景気減速で株式のウエート引き下げへ=英シュローダー
FPマニュアル(2007年度版)
 [ロンドン 3日 ロイター] 英大手資産運用会社シュローダー<SDR.L>の主任エコノミスト、キース・ウェード氏は3日、景気拡大ペースが鈍り始めたことから、これまで長期にわたって維持してきた株式のオーバーウエートポジションを変更し、キャッシュを増やす方針であることを明らかにした。実際の変更はまだ行っていないが、株式のウエート引き下げを計画しているという。
 英国の株式市場で長く続いた強気相場の中、同社は数年間にわたりバランス型ポートフォリオの中で株式のオーバーウエートポジションを据え置いていた。
 同氏はロイターに「株式を減らし、キャッシュに変える」と述べた上で、「われわれは(経済の)減速局面に入っている。かなりの間(株式に)強気だったが、現在は慎重さを深めている。(経済サイクルの)大半の局面において株式はキャッシュに勝るが、減速局面ではキャッシュにアンダーパフォームしがちだ」と指摘した。
 英国の株式は2000年代初期に深刻な弱気相場を経験した後、2003年3月に4年以上に及ぶ強気市場が始まった。
 ただウェード氏は「手元にある数字が正しければ、来年半ばにわれわれは景気後退局面に入る。景気が依然落ち込んでいても、そうなれば株式に回帰する傾向がある。リセッションが底入れすれば、株式は強力な上昇相場を迎える」と述べ、来年半ばに再び株式のウエートを引き上げる可能性もあると付け加えた。

(引用 yahooニュース)




◆資産運用関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆資産運用関連の無料のレポート情報
【デイトレーダー養成所】勝者に必要な益者の教訓4

年収2億円の投資家の投資手法知りたくありませんか?
相場の魔術をお教えします。

私、年収2億円投資家の水野貴之がどのようにして、株式投資で稼いでいるか?
その断片をお教えします。

レポートは成功へのメールマガジンと題して私が…

■【図解入り】インフォトップとは?疑問にお答えします!■

巷でうわさのインフォトップですが、中にはインフォトップってなに? と思っている方はいるんではないでしょうか?
そんな疑問にお答えします!
初心者の方でもこれを読めばすぐにアフィリエイトを
はじめることもできますよ!
情報商材アフィリ…

スポンサーサイト
【2007/12/07 20:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<2007年の気になるSEOキーワード、トップ3は「FX・転職・SEO」【DoctorSEO調査】 | ホーム | 英TCI、電源開発に役員受け入れなど要求=関係筋>>
コメント
ネットラジオを始める
ネットラジオの検索サイト。無料、番組表、アニメ、声優、録音などネットラジオに関する各種情報をお届けしています。 http://golden.santamonicatravelodge.com/
【2008/11/16 13:03】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://investoors.blog101.fc2.com/tb.php/1095-9cb88866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。